HDMI station TOP > HDMIの基礎知識 > HDMIの仕様

HDMIの仕様

HDMIは、ケーブルやコネクタの電気的・機械的な条件、ピン配列などと同様に、信号の電気仕様やプロトコルを定めています。ここでは、そのHDMIの細かな仕様を解説していきます。

コネクタの仕様
HDMIの仕様では、3つのコネクタがあり、それぞれが異なった市場を目的として発展していきました。全ての SDTVEDTV や、より多くの HDTV モードをサポートするバンド幅を持ち、標準的なType A HDMIコネクタでは19本のピンを備えています。プラグ外側面は幅13.9mm、高さ4.45mmとなっており、シングルリンクDVI-Dと電気的に互換性を持ちます。
Type Bと呼ばれている、より高解像度のバージョンは、HDMI 1.0で定められます。Type Bは、29本のピン(幅21.2mm)で、WQSXGA(3200×2048)のような、非常に高解像度である将来のディスプレイ用に、拡張されたテレビチャンネルを導かせます。Type BはデュアルリンクDVI-Dと電気的に互換性を持ちますが、一般的な用途にありません。
Type Cミニコネクタは、携帯機器を目的とします。Type A(10.42mmに対して2.42mm)よりも小さいのですが、同じ19ピン構成を持っています。
ケーブルの仕様
HDMIの各チャンネルは、オーディオ、ビデオ、マルチメディア、またはデバイスコントロール信号や、これらの信号を組み合わせたものの転送を目的とすることができ、さらに、アダプターケーブル(Type AからType Cまで)が利用できます。
TMDS チャンネルの仕様
TMDS チャンネルは、Video Data Period、Data Island Period、Control Periodと呼ばれている3つのモードのうちの、ビデオ、オーディオ、補助データの1つを経由して転送されます。Video Data Period間では、アクティブビデオ回線のピクセルが送られます。Data Island Period間(水平および垂直のブランキング間隔の間)では、音声や補助データがパケットの直列の範囲内で送られます。Control Periodは、Video Data PeriodとData Island Periodの間で発生します。
  • シグナリングメソッド: 以前は、DVI 1.0仕様に従っていました。シングルリンク(Type A HDMI)またはデュアルリンク(Type B HDMI)
  • ビデオピクセルレート: 25MHz〜340NHz(1.3現在、Type A)または、〜680MHz(Type B)。25MHz(例えば13.5MHz、480i/NTSC)以下のレートによるビデオフォーマットは、ピクセル反復スキームを使って送られます。24bit〜48bitまでは、レートに関係なくbits/pixelで転送でき、120HzとWQSXGAまでのレートで1080pをサポートします
  • ピクセルエンコーディング: RGB 4:4:4、YCbCr 4:4:4(1構成要素につき8〜16ビット); YCbCr 4:2:2(1構成要素につき12ビット)
  • オーディオサンプルレート: 32kHz、44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz
  • オーディオチャンネル: 8チャンネルまで
  • オーディオストリーム: 高ビットレート(ロスレス)ストリーム(Dolby TrueHDDTS-HD Master Audio)を含む、IEC61937対応のほとんどのストリーム
CEC(Consumer Electronics Control)チャンネルの仕様
CEC(Consumer Electronics Control)チャンネルは、実装オプションですが、配線は義務となっています。
  • 業界標準AV Linkプロトコルを使います
  • リモートコントロール機能のために使われます
  • one-wire双方向性シリアルバス
  • HDMI 1.0で定められ、HDMI 1.2a、1.3a(タイマーや音声命令が加えられた)でアップデート
この特徴は、2つの方法で使われます。
  • ユーザーが1台のリモコンで複数のCEC対応ボックスを制御するコマンドを許可します
  • 個々のCEC対応ボックスを、ユーザー干渉なしで、互いのコントロールやコマンドを許可します
後者の例は、ディスクを挿入すると、DVDプレーヤーがTVやその間のA/Vレシーバー(CEC全て)の電源を入れ、特定のHDMIポートを選び、特定のビデオモードと音声モードを自動交渉することを許可するようになっています。リモートコントロールコマンドを必要としません。
コンテンツ保護の仕様
  • HDMI 1.2の仕様に従った高帯域の デジタルコンテンツ保護(HDCP)
  • HDMI CTS 1.3aとともに開始されたどんなシステムにおいても、HDCP が実行できるような、完全に対応できる手段でなければなりません。HDCP の従順性は、それ自身でHDMIの従順性の必要条件の一部です
  • HDMI Repeater Bitは、1つのソースから複数のディスプレイまで認証と分配をコントロールします

【PR】 1080p、HDCP対応HDMIケーブル

HDMIとは?

HDMIとは、一体どういう規格なのか?また、どういうメリット・デメリットがあるのか?
そんなHDMIの特長や基礎知識を各項目に分けて徹底解説します!

HDMIの基礎知識

対応機器

次世代デジタルインターフェースであるHDMIに対応している機器を紹介!
話題のPS3もHDMIに対応している機器の1つです。

HDMI対応機器

接続事例

HDMIケーブルの接続の仕方を紹介!
様々な対応機器への接続事例をわかりやすく解説します!

HDMIの接続事例

関連用語集

HDMIに関連した用語を解説する用語集!
わからない用語があったらここでチェックしてみてください。

HDMI関連用語集

HDMI station 新着記事 & 更新履歴

HDMIケーブルを選ぶポイントHDMIの基礎知識 に追加・更新しました!
2010年03月03日(水)
誤るなかれ!HDMIバージョンとCTSバージョンの違いHDMIの基礎知識 に追加・更新しました!
2009年01月28日(水)
ダビング10HDMI関連用語集 に追加・更新しました!
2008年06月25日(水)
HDMIケーブルの抜け落ち防止アクセサリHDMIの接続事例 に追加・更新しました!
2008年06月20日(金)
HDMI対応機器 SP2208WFPHDMI対応機器 に追加・更新しました!
2007年10月17日(水)